ゲームが好きなんです。。v

ゲームを愛するそらりんのゲームブログです。ゲームを楽しみながら日記を書いていきます!ドラクエのモンスター図鑑もすこしずつ作成ちゅう!

第5回「ハンターとオトモのむぎの冒険はまだまだ続く」モンスターハンターワールドプレイ日記

生体研究所の学者が一人、大蟻塚の荒地にて行方不明になっているらしいので、探しにいくことに。

探してみると、座り込んでいる学者を発見。

f:id:sorarin320:20180223231858j:plain


泥の中から、現れた大きい魚のような大型モンスターのジュラトドスから逃げながら、学者を逃がす。

f:id:sorarin320:20180223231925j:plain

このままでは危険なので、狩猟することに。
泥攻撃を食らいながらもなんとか攻撃を与えていく。

f:id:sorarin320:20180223231945j:plain
なんとか討伐することができた。

 

そのあともトビカガチという大型モンスターも倒した。

f:id:sorarin320:20180223232013j:plain

 

拠点にもどると、食事場が大きくなっていたので早速料理を頼んでみる。

f:id:sorarin320:20180223232034j:plain

f:id:sorarin320:20180223232047j:plain

f:id:sorarin320:20180223232101j:plain

毎度のことながら、料理長は後ろで見ているだけの様子。

 

最後もやっぱり…

f:id:sorarin320:20180223232115j:plain

つけるだけー。

まあ料理はすごくうまそうなんですけどね。

f:id:sorarin320:20180223232132j:plain


そのあとに大型モンスターのアンジャナフを狩猟することに。

f:id:sorarin320:20180223232150j:plain

とても強そうで怖い…。

それで攻撃を食らいながらも果敢に攻めていったら、なんとか倒すことができた。
けっこう強かった…。

 

いままでの痕跡集めによって、ゾラ・マグダラオスの居場所がわかったので大渓谷という場所で迎え撃つことに。

 


大渓谷で待っていると、ゴジラみたいなマグダラオスがやってくる。

f:id:sorarin320:20180223232230j:plain

迎撃開始。

 

大砲で攻撃を与えていく。

f:id:sorarin320:20180223232253j:plain

ダメージはくらってるのだろうか…。

 

f:id:sorarin320:20180223232322j:plain

オトモのむぎも手伝ってくれている。

 

f:id:sorarin320:20180223232353j:plain

翼竜に邪魔されながらも、大砲を打ち続けていく。

 

マグダラオスの背に乗ることができたので、排熱機関を破壊することに。

f:id:sorarin320:20180223232418j:plain

 

排熱機関を破壊していると、未知のモンスターと遭遇。

f:id:sorarin320:20180223232437j:plain

f:id:sorarin320:20180223232451j:plain

いきなりやられる…。

 

f:id:sorarin320:20180223232508j:plain

なんやかんややってたら違う人が追い払ってくれた。

 

しかし、マグダラオスに逃げられてしまう。

 

マグダラオスが起こした、地殻変動によって大渓谷に亀裂ができたらしい。
新しい土地にいけることができるようになった。

 

また、総司令によると、さっき現れた未知のモンスターはネルギガンテというらしい。

 

新しい土地にいってみる。
そこは陸珊瑚の台地というとこらしい。

f:id:sorarin320:20180223232536j:plain

f:id:sorarin320:20180223232550j:plain

f:id:sorarin320:20180223232602j:plain

f:id:sorarin320:20180223232621j:plain

景色を眺めていたら、モンスターに襲われて、相棒もろとも落ちてしまう。


目が覚めると、三期団の拠点の中にいた。

f:id:sorarin320:20180223232638j:plain


どうやら、だれかに助けてもらい、ここに連れてこられたらしい。


また、陸珊瑚の台地に探索にでかけると、ツィツィヤックと遭遇。

f:id:sorarin320:20180223232656j:plainなんとか倒した。

 

とても景色がいい。

f:id:sorarin320:20180223232713j:plain


キャンプ設営地をみつけたのでクエストクリア。

そのあとも、


空飛ぶふわふわ、パオウルムー。

f:id:sorarin320:20180223232730j:plain

 

とげとげした、ラドバルキン。

f:id:sorarin320:20180223232744j:plain

 

陸珊瑚の主、レイギエナを討伐した。

f:id:sorarin320:20180223232801j:plain


レイギエナを倒したことによって、陸珊瑚の台地のさらに下にある瘴気の谷にいけるようになる。

瘴気の谷を探索中にオドガロンに襲われるものの、なんとか討伐した。

f:id:sorarin320:20180223232818j:plain

 

そのあとに一期団の人に出会う。

f:id:sorarin320:20180223232838j:plain

この人いわく、瘴気の谷とは墓場であって、モンスターは死を察して谷を目指す。
屍が養分となり、陸珊瑚の台地が形成されるらしい。

 

一期団のひととは別れ、マグダラオスがどこにいるのかを探すことになる。
古代竜人というひとならばそれがわかるらしいので会いに行くと、森と荒地に君臨するリオレウスディアブロスを倒せたものだけがその秘密を教えてあげるといわれた。

 

さっそくリオレウス

f:id:sorarin320:20180223232915j:plain

 

ディアブロスを倒しに行った。

f:id:sorarin320:20180223232936j:plain

リオレウスも強かったが、ディアブロスが動き回ってすごく戦いにくかった。

 

二匹を倒すことができたので、古代竜人に話を聞きに行く。

f:id:sorarin320:20180223232950j:plain


マグダラオスは地脈回廊にいるとのこと。

地脈回廊にいき、またマグダラオスを迎え撃つことに。


さきほどと同じように排熱機関を攻撃していく。

大砲でも攻撃していく。

f:id:sorarin320:20180223233010j:plain

最後にとどめの撃竜槍をお見舞いする。

 

すると、マグダラオスは海のほうに帰っていった。

f:id:sorarin320:20180223233027j:plain


撃退することに成功したのだ。

ようやくマグダラオスとの戦いが終わった。

 

 

このあとは
古龍のネルギガンテ

f:id:sorarin320:20180223233044j:plain

 

クシャルダオラ

f:id:sorarin320:20180223233058j:plain

 

テオ・テスカトル

f:id:sorarin320:20180223233110j:plain

 

ヴァルハザクを倒して

f:id:sorarin320:20180223233126j:plain

 

正体不明のモンスターを倒すことになるのですが、

f:id:sorarin320:20180223233139j:plain

 

それはまた違ったときにでもお話しましょう。

ハンターとオトモのむぎの冒険はまだまだ続くのだ。


おしまい。