読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームが好きなんです。。

ゲームを愛するそらりんのゲームブログです。楽しくおもしろくゲームの日記を書いていきます!

バイハザード0!第1回《ヒルきもい》

バイオハザード0

こんにちは!そらりんです。 

バイオハザードバリューパックを買ったので、バイオハザード0からやっていこうと思います。 

sorarin320.hatenablog.com

 バイハザード0は生まれてこのかたやったことがなかったので、楽しみながらやっていこうと思います!

0はバイオハザード1に似て、けっこう怖い感じにつくられてるみたいなので楽しみでございます。(ちびらないようにがんばるぞ)

 

※この日記はネタバレを含みますので嫌な方はクイックターンでお願いします。

 

ゲーム開始です!

f:id:sorarin320:20161007075833j:plain

 レベッカかわいい。ビリーむきむき。

後ろにうつる時計台?はなにか意味があるんでしょうか。

 

まずはNEWGAMEを選んで、細かい設定をします。

画面の大きさだったり、動き方の操作方法とか。動き方は2種類あるんですが、バイオハザード1みたいに向いてる方向に移動できないオリジナルのやつと、向いてる方向でなくても上を押したら上に走れるアレンジがあります。

今回はアレンジで行きます。

んでムービーから話がはじまります。

(HDリマスター版ということもありますが、ちょっと画質が悪い感じがします。)

 

しらないおっさんの一人語りから。

「アメリカ中西部の町”ラクーンシティ”、絶海の孤島”ロックフォート島”、第二のラクーンシティとなった”シーナ島”。大量の犠牲者をだしたこの一連の事件は未だに数多くの真実が隠されている。多国籍企業で知られる”アンブレラ”その謎に包まれた起源。いつだれが創設したのか…? そして”T-ウィルス”は…?全ての謎を解き明かすには、発端となった洋館事件以前に戻らなくてはならないだろう…。」

 

ってだれやねん。しゃべってるおっさんは!と突っ込みたくなりますが、話に戻ります。(ってほんとにだれなの…?)

 

1998年7月23日 ラクーンフォレスト 20:17 電車内でのこと

 f:id:sorarin320:20161007075940j:plain

 (左にうつってる人の服装ださくね?チョッキ?)

 

おいしそうに食堂でたべている人たちがいます。

f:id:sorarin320:20161007080000j:plain

 

メガネをかけたおっさんがなにかにきづいた感じ。

f:id:sorarin320:20161007080023j:plain

 

列車の外の崖の上に立つ謎の人物。なにか歌っています。(オペラかな?)

f:id:sorarin320:20161007080038j:plain

 

メガネのおっさんはもう興味芯々で窓の外を食い入るように見ています。見ていると、窓の外側になにかがべちょっとくっついたようです。

f:id:sorarin320:20161007080053j:plain

口と牙らしきものがついたべちょべちょの何かがいくつも窓にくっついていき、おっさん大慌て。

電車の上からも横からも、車内にべちょべちょのものが入ってきて、乗客はパニックになって逃げ惑います。おっさんも大慌てです。(2回目)

車掌さんも何体ものべちょべちょに飲み込まれていきましたとさ。

f:id:sorarin320:20161007080153j:plain

 

それをみていた謎の人物はどアップで顔がうつりましたが、だれかわかんないです。(このべちょべちょを召還した人物っぽいですが。べちょべちょはヒルらいしいです)

 

場面は変わって二時間後のラクーンフォレスト上空。ヘリコプターの運ちゃんもサングラスがきまってますが、一緒に乗っている隊員たちはみんな死人顔。(みんなくらすぎ) f:id:sorarin320:20161007080236j:plain

「全てのはじまり、それは…ラクーン市郊外で相次ぐ猟奇殺人事件。それが悪夢のような事態を生むとは誰ひとり想像できなかった」とのこと。

今回の主人公レベッカもちゃんと乗っています。

 

バイオハザードおなじみのヘリコプターのエンジントラブルが発生したようです。

ヘリコプターはくるくる回りながら、森の中に不時着。

なぜかレベッカだけ降りるときにヘリの運ちゃんに親指を立てました。

 f:id:sorarin320:20161007080251j:plain

ヘリの運ちゃんもレベッカに敬礼をします。(グッドラック!的な感じですかね)

 

現在位置と状況を確認するため、森の中をそうさくする隊員たち。

捜索中に横転した車をみつけるレベッカ

車には”MP”とかかれています。(なにかの略ですかね?)

f:id:sorarin320:20161007080911j:plain

 

近くには投げ出されて死んでいる人がいました。(顔がこわい…)

 f:id:sorarin320:20161007080859j:plain

 

どうやらこの車は犯罪者ビリー・コーエンを護送中になにかに襲われたみたいです。

隊員たちはビリーが脱走するために襲ったと思っているようです。

隊長は怒り心頭。

(てか、たまたま不時着したところにたまたま護送中の車があるなんてすごすぎです)

 

現在位置を把握するために捜索していたのに、そのことを忘れてビリーを探すぞって言い出す隊長。激おこですね。

 

レベッカは一人で捜索をしているところにたまたまとまっている列車を見つけました。

(たまたまのオンパレード)

 f:id:sorarin320:20161007081010j:plain

 

列車をライトで照らしながらドアに入るレベッカ

f:id:sorarin320:20161007082501j:plain

 

The door to safety is shut. There is no turning backという英文とともにようやくプレイ開始です。(安全扉を閉めたら、もう外にはでれへんよみたいな感じですかね?英文の意味がわかんないのでだれか教えて!英語苦手です。)

 f:id:sorarin320:20161007081038j:plain

 

まずは適当にすすみます。

ゾンビがでないかびくびくしながら進んでいきますが、ぜんぜん出る気配がない。

途中にある部屋でアイテムを回収していきます。

バイオハザード0はアイテムBOX的なのはなさそう。

タイプライターもありましたが、まだ早いと思いセーブせずに行きます。

 f:id:sorarin320:20161007081100j:plain

 

奥まですすむと、死人発見。

f:id:sorarin320:20161007081138j:plain

 

手に持っている鍵をもらうと、ビリー登場!

 f:id:sorarin320:20161007081156j:plain

突然の登場に驚くレベッカ

ビリーもレベッカが自分の名前をしっていることに驚くが、内心すこしうれしそう。

そうそうに立ち去るビリー。

 

レベッカがため息をつくと、窓の外からエドワードがダイナミック出社。

「おはようございまーす」的な感じで窓ガラスを突き破って入ってきました。

 f:id:sorarin320:20161007081236j:plain

(なんてこったじゃないよ)

血まみれのエドワード。ダイナミック出社したときガラスできったのでしょう。

「森の中はゾンビや化け物がいっぱいだぞ。気をつけろレベッカ

と言い残して、息絶えるエドワード。(エドワードのゾンビフラグ臭…)

 

エドワードが息絶えるの待っていた犬たちがタイミングよく登場!

(順番待ちができるわんちゃん。しつけができてますね!)

 

やっとこさ初バトルです。

ゾンビと会う前にゾンビ犬とは。

f:id:sorarin320:20161007081541j:plain

とりあえず、いきなりだったので戦わずに逃げます。

(操作がわからず、かみつかれまくったのは内緒。なんかよくわかんないけどはじめてのトロフィーゲット)

 

進むと、ゾンビさん発見。

目と目があうレベッカとゾンビさん。

f:id:sorarin320:20161007081949j:plain

(待っでまじたよ。レベッガアアー)

 

エンリコ隊長から無線が。

隊長の名前はエンリコだったんですね。(エリンコにみえました)

f:id:sorarin320:20161007081837j:plain

(これレベッカかわいい)

 

エンリコより

「ビリーは23人も殺してて精神科いってるやばいやつだよ!」

と伝えられるレベッカ

ショックすぎてエンリコへの応答もできない様子。

(だってさっき会いましたもんね。そりゃショックでエンリコを無視しますわ)

 

プレイした感想

基本的に説明書をみないタイプなので、操作がわからず四苦八苦しました。

バイオハザード0はホラー感がでてて、ものすごく楽しめそうです。

それにしてもレベッカかわいい!