ゲームが好きなんです。。v

ゲームを愛するそらりんのゲームブログです。ゲームを楽しみながら日記を書いていきます!ドラクエのモンスター図鑑もすこしずつ作成ちゅう!

DQビルダーズプレイ日記 パート1

f:id:sorarin320:20180520231103j:plain

ドラゴンクエストビルダーズ

 

りゅうおうの味方になれば世界の半分がもらえると約束された者がいた数百年後のお話。

f:id:sorarin320:20180520231121j:plain

 

そのひとつのいまわしい選択が生んだ闇におおわれた世界アレフガルド

f:id:sorarin320:20180520231339j:plain


ものをつくりだす力を奪われてしまった人々。

f:id:sorarin320:20180520231354j:plain

その世界のひかりを取り戻すために現れた伝説のビルダー。

f:id:sorarin320:20180520231406j:plain

ビルダーが人々と協力して、町を復興させていくそんなお話になります。

 

第一章はメルキド編。

f:id:sorarin320:20180520231624j:plain

アレフガルドの南に位置する高原地帯。
かつては堅牢な守りの城塞都市であったらしいです。
いまは見る影もなく破壊されているのだとか。

 

墓場の前からスタート。

f:id:sorarin320:20180520231731j:plain

精霊ルビスはいう。
「あなたはおぼえていますか?自分が何者で自分がどんな存在であったか。」

覚えていないビルダー。
ながい眠りで身体がなまっているよう。
お墓もあるしもしかして、もともとは死んでいたのかな?

そんでルビスが物を作るちからを与えてよみがえらせたとかそんな感じかな。

「あなたは勇者ではありません」とかいってるし。

章をすすめるごとにそこんところも解明されていくといいな。

 

 

「ここはかつてメルキドと呼ばれていた場所。はるかむかし、この地は固い城塞にかこまれた巨大な町がありましたが、魔物との争いでそのすべてを破壊され、今や見る影もありません。」

ビルダーは自分のもつ、ものをつくる力でここに新しいメルキドの町を作り上げて、アレフガルド復活への第一歩とするらしい。

精霊ルビスからもらった希望のはたをもって光指す地を目指すことに。

f:id:sorarin320:20180520231819j:plain
その地にはたを立てれば光があふれメルキド復興の拠点となるといわれた。


さっそくだれかやってきた。

f:id:sorarin320:20180520231905j:plain


扉をあけてでてくる。

えっちょっとまって。
もともとここに住んでいたの?

それともたまたまいただけ?

待ってました!的な感じで勢いよく扉あけるもんだからびっくりしたわ。

 

この子はピリンというらしい。

f:id:sorarin320:20180520232207j:plain

 

そんで魔物に閉じ込められていたロロンド。

f:id:sorarin320:20180520232253j:plain


まあおおまかにいうと、拠点となった町を住人の願いをかなえながら復興させていく。
ほかにもいろいろな住人たちがひかりをもとめてやってくる。

んな感じ町を復興させて、町を攻めてくるボスを最終的にはやっつけるのが章ごとの流れ。

 

DQビルダーズのおもろいところ


作るのがたのしい。

世界にあるものすべてを使えるので、新しい素材をみつけるたびにどんな町にしようかとかわくわくしてしまう。

ひどい街にするか、超頑丈なまちにするかは自分次第。

とにかき試行錯誤しながら自分の思い描いた街にしていくのがおもしろすぎる。


ピリンのたまにでる毒舌がおもしろい。

f:id:sorarin320:20180520232946j:plain

こんなのとか。

f:id:sorarin320:20180520233007j:plain

こんなにいっぱいある。

f:id:sorarin320:20180520233043j:plain

f:id:sorarin320:20180520233055j:plain

f:id:sorarin320:20180520233108j:plain

f:id:sorarin320:20180520233119j:plain

毒舌すぎーーー。

ちょっとした会話の中に毒舌がちりばめられていて、最高によかった。

 

ピリンのロロンドに対するあつかいがひどくておもしろいです。

料理で失敗したものをロロンドに味見させたりするとことかは、ギャグかとおもった。

 

 メルキド編のプレイバック

 ゴーレムに破壊されたシェルター

f:id:sorarin320:20180520234637j:plain

この建物、どうやらゴーレムという魔物に破壊されたみたい。

 

f:id:sorarin320:20180520234708j:plain

いたるところが破壊されてます。

ひととおりプレイしたら、もどってきて復興させたいなと思ってます。

 

 魔物につかまっていたおっさん

f:id:sorarin320:20180520235142j:plain

鍛冶職人の子孫だとかで、魔物に捕まったいたらしい。

 

f:id:sorarin320:20180520235255j:plain

町につれてくるとうきうきなおっさん。

 

f:id:sorarin320:20180520235331j:plain

夜の密会をのぞくおっさん。

 

他にも個性的な住人がいてすごくおもしろかったです。

第2章にも住人がいるかわかりませんが、そういったとこも気にしてプレイしていこうと思います。

 

ピリンちゃんの横をうばう者

f:id:sorarin320:20180521004511j:plain

ゆるせない…。

 

おれのピリンちゃんの横をとるとは…。

!!

いいことおもいついたぞ。

 

f:id:sorarin320:20180521004600j:plain

こーして。

f:id:sorarin320:20180521004626j:plain

あーして。

f:id:sorarin320:20180521004650j:plain

完成。この男は一生ここで暮らしてもらうとするか。

f:id:sorarin320:20180521004725j:plain

くくく。こんなところで寝てやがる。

 

ピリンちゃんの横で寝たことを後悔するといいわ。

 

ピリンちゃんのとなりはおれのもの。

f:id:sorarin320:20180521004801j:plain

ってな感じで遊べます。

こういう自由なところもおもしろいところですよね。 

 

 

第2章も楽しみだなー。

 

つづく。

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。

全武器制覇への道 第4回「闘技大会と自己満の先」モンスターハンターワールドプレイ日記

f:id:sorarin320:20180322010716j:plain

しばらくぶりのブログ更新となりますね。

 

モンハンワールド、ちょっとずつですが武器集めやってます。

今回は、武器集めではなく闘技場についてのお話。

 

闘技大会ラブなハンター

あるところに闘技大会に一生をかけるハンターがおりました。

闘技大会とは決められた武器と防具、アイテムによってモンスターを倒す大会であり、その中でも、クリアタイムによって、ランクづけがされているのでそのハンターはやるきに満ち溢れておりました。

上から、S、A、B、C、Dのようにクリアタイムが早いほど、高いランクとなるので、すべてSランクをとらねばと。

 

で、いままでのモンハンですと闘技大会の全モンスターをすべてSランクをとると、勲章やら装備がなんかもらえた気がするので、モンハンワールドでも全モンスターでSランク取るぞーってなりました。

 

闘技大会は基本的に二人プレイを前提にモンスターの体力を決められていますが、一人プレイも可能です。しかし、Sランクを取るためには一人プレイでは、ちと厳しそうなので今回はフレンドの力を借りました。

 モンスターは全部で9種類います。頑張らなねば。ってな感じです。

 

闘技大会01

最初のモンスターはプケプケです。

毒攻撃をしてハンターを困らせてくる厄介者。

大剣でやったり、ハンマーでやったりしみたものの、全然いいタイムがでませんでした。

そこで気分を変えて、ライトボウガンを選択。相方は、大剣を使用。

ライトボウガンでは、罠をたくさん持っていたので、ここぞとばかりに設置、設置。

足止めをしつつ相方の大剣で大ダメージを与えていく作戦です。

 

ライトボウガンの僕も、罠ではめている最中は弾を撃たずにボウガンで殴ってました。

こっちのほうが強い気がしたので……

んで、結果は見事Sランク達成。

f:id:sorarin320:20180322010659j:plain

ライトボウガンに変えてから一発で行けたので、この作戦がよかったのかな。

それまでに5、6回は挑戦していたので。

 

闘技大会02

次のモンスターはクルルヤック。

とくに害がないモンスターです。

こいつもさっきと同じように、ライトボウガンとしました。罠をたくさん持っていたので。

 

相方は双剣を使用しました。

作戦はさっきと同じように罠で足止めをして、殴る蹴るの猛攻。

ぎりぎりでしたが、目標タイムの2分を切ることができました。

f:id:sorarin320:20180322010740j:plain

この作戦いいですね。

 

闘技大会03

んで、お次はリオレイア

サマーソルトやらサマーソルトやらで攻撃してくる嫌な奴です。

先ほどのような罠作戦はできなかったので、ほかの武器を使用しました。

パッと見でいいのがなかったので、弱点属性である雷属性のランスでいくことに。

相方もランスです。

 

作戦はとくになく、スリンガー閃光弾で足止めしつつ、とにかく足元やら顔面の前でチクチクと地道に攻撃してました。

難なく、4分を切ってクリア。

f:id:sorarin320:20180322010800j:plain

とくに苦戦するところはなかったです。

 

闘技大会04

次はツィツィヤック。

閃光で目をくらましてくるうざいやつ。

こいつは閃光で目をくらましてくる以外はとくに気をつけることはないので、力でごり押し作戦でいきました。

2人ともハンマーでいきます。

坂が奥のほうにあるので、そこにおびき寄せて、ハンマーの滑りこみジャンプ攻撃してたらあっさりクリアできました。

f:id:sorarin320:20180322010822j:plain

 

闘技大会05

次は、 ボルボロス。

機関車のように突っ込んでくるおちゃめな奴。

とくにいい作戦が思い浮かばなかったので、大剣と大剣でごり押し作戦。

 

こいつは動きも遅く、大剣の溜め攻撃が当てやすいので、どんどん溜め攻撃を中心にごり押しでいきました。

その結果、無事に一発クリア。

f:id:sorarin320:20180322010840j:plain

 

闘技大会06

次はドドガマル。

カエルみたいなドドガマル。

こいつも同じように力でごり押しで行けたので割愛。

太刀と太刀でいけました。

f:id:sorarin320:20180322010853j:plain

 

闘技大会07

次はリオレウス亜種。

モンハンワールドの中で一、二位を争うんじゃないかぐらいうざいモンスター。

やたらと飛ぶのでいかに叩き落とすかがキモとなりました。

空を飛んでても攻撃できる、弓と弓でいったり、

閃光弾をいっぱい持ってる双剣双剣でいったりしましたが、うまくいきませんでした。

 

どうしたものかと考えた結果、足止めはできても火力が足りなきゃ意味がないので、足止め兼、弱点を的確に狙える弓と、足止めをしてるときの火力が一番高いハンマーでいきました。

ぼくはハンマーで相方は弓でした。

ハンマーは滑り込みジャンプ攻撃が強いので積極的に使いました。

すると……

運よく頭にジャンプ攻撃が当たってたのか、うまくピヨリもできて無事にSランクでクリアできました。

f:id:sorarin320:20180322010911j:plain

 

闘技大会08

次はラドバルキンとウラガンキンの同時討伐。

二匹同時に相手をするので、いかにうまく立ち回るかがSランクを取るためにキモと言えますね。

多分、闘技大会で一番やったんじゃないかと思うぐらい、何回もやりました。

やれどもやれどもSランクがとれなかったんです。

 

片方に気づかれずに一匹ごと倒していったり、お互いに一匹ずつ相手をしてみたりしましたが、Sランクはとれませんでした。

単純に立ち回りだったり、攻撃の仕方に問題があるのでしょうが一向にタイムが縮まりません。

 

たぶん2、30回はやったと思います。

あきらめかけたその時、なんとかSランクでクリアすることができました。

 

Sランクをとれなかった原因は単純にその武器の立ち回りと、攻撃の仕方が悪いだけでした…

何回もやっている間に、きっと慣れていったんでしょうね……。

ほんとクリアできてよかった。

 

とりあえずSランクをとれた時の流れです。

武器は二人とも太刀でいきました。

闘技場についたら、入って左にある大砲に弾を限界まで詰めて、左のほうに限界まで向きを変えます。

向きを変えるときにモンスターに気が付かれると思うので、片方が誘導しつつ大砲の前のほうにきたら閃光弾で足止め。当てるモンスターはどっちでもOK。

 

うまく当てれたら、あとはひたすら攻撃あるのみ。

達人の煙筒を交互にやりながら、ラドバルキンを最初に倒したほうがいいかも。

二匹いるときは立ち回りがわけわからんくなるので、不動の装衣をきて攻撃する。

見切り切りをきめつつ、ゲージをあげていき赤になったら、兜割をしていく感じですね。この見切り切りがうまく決まるかによって、ゲージを上げるスピードが変わってっくるので慎重に決めていきましょう。

 

途中で撃竜槍をあてるのも忘れずに。

一回死ぬだけでも、タイムロスになるので死なないように早めに回復するといいです。

一匹になっても油断せずにゲージを溜めつつ兜割りを当てていったら、Sランクでクリアできました。

f:id:sorarin320:20180322010933j:plain

こればっかりは慣れなので何回もやる覚悟でいどまなきゃならんです。

二度とやりたくないですね。

 

闘技大会09

最後はディアブロスディアブロス亜種の同時討伐です。

こいつらはさっきのやつらと比べて簡単でした。

ふたりともガンランスでいって壁際でひたすらガードしつつ、スキを見て〇連打で砲撃を当ててました。

 

ディアブロスたちは勝手に暴れまわっているので、ディアブロス同士でどんどんダメージを与えあってくれます。

それを繰り返してたら、簡単にSランク取れました。

f:id:sorarin320:20180322010950j:plain

 

終わってみて

あとで気づいたんですけど、全モンスターSランク取ってもなんもなかったです…

完全に趣味と自己満でした。

装備がもらえるのは全モンスターをAランク取るだけでよかったみたい。

なんじゃそりゃ。

まあ、楽しかったし、達成感があったからいいか。

 

自己満と達成感に浸りたい方はぜひ全モンスターSランクとってください。

きっとなにかに目覚めると思います。

 

そういえば、闘技大会のクリア報酬にコインがもらえて、そのコインで武器をつくれるので、まだまだお世話になりそうです…

 

つづく

 

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。


ゲームプレイ日記ランキング

 

前回 ↓

 

sorarin320.hatenablog.com

 

全武器制覇への道 第3回「アーロイ?」モンスターハンターワールドプレイ日記

f:id:sorarin320:20180302000122j:plain

こんにちは!オトモのむぎです。

 

今日も旦那さんは武器集めに走り回っていますよ。

これからは旦那さんに変わってボクが武器集めの様子をつづっていこうかなと思います。

 

そして、今回は何を作っていたかというとですね、ただいま開催されてますイベントクエストの「試練」というクエストで取れる素材をつかって、武器を作っていました。

 

この「試練」というクエストは、あの大人気ゲーム、「Horizon Zero Dawn」というゲームのアーロイという主人公が持っていた装備が作れるクエストなんです!

f:id:sorarin320:20180302000515j:plain

(ちなみにボクはそのゲームは知らないから詳しくはわかんない…)

 

で、その話を聞いて、武器マニアの旦那様は、ボクを置いて一目散にクエストに向かって行ってしまいました。

ボクを置いてかないでー!

 

f:id:sorarin320:20180302000718j:plain

 

そして、このクエストの相手はアンジャナフ。

f:id:sorarin320:20180302000843j:plain

火を吹いたり、噛み付いてきたりとなかなか忙しいモンスターなんです。

 

旦那さんはあのモンスターに恐がりもせずに、武器を振りまわしてる!

f:id:sorarin320:20180302001019j:plain

さすがボクの旦那さん!

ボクも旦那さんの足を引っ張らないように頑張らないとな。

 

このモンスター、とっても大っきい感じがするけど、このクエストは大きいアンジャナフが出やすいのかな??

 

旦那さんの頑張りのおかげで無事にアンジャナフを討伐することができたよ。

やっぱりサイズは金冠だったよ。金冠確定かな?ちがうかな?

 

この素材を使って武器が作れるみたい。

f:id:sorarin320:20180302001203j:plain

帰ってからの楽しみだね、旦那さん!

 

旦那さんはクエストから戻ったら、さっそく武器を作ったみたいですよ。

エストから戻ってきてる最中も、どんな武器が作れるんだろうってワクワクしてたから、待ちきれなかったんだろうな。

 

そして、作れる武器はこちら!

 

f:id:sorarin320:20180302001304j:plain

そう、あのアーロイさんが持っている弓なんですね。

ボクには強いのか弱いのかわかんないんだけど、旦那さんはこの武器が作れて喜んでいました。

旦那さんの武器コレクションがまた一つ増えたから、ボクもうれしいな。

 

これからも旦那さんと一緒に武器集めを頑張るぞー!!

 

ちなみにワンセット防具もつくれちゃうよ。

あのアーロイさんになりきれちゃいます。

f:id:sorarin320:20180302001738j:plain

 

つづく

 

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。


ゲームプレイ日記ランキング

 

前回 ↓

 

sorarin320.hatenablog.com

 

全武器制覇への道 第2回「大剣つよい」モンスターハンターワールドプレイ日記

f:id:sorarin320:20180225231611j:plain

今回は大剣のネルギガンテ装備を作りました。

正直モンハンワールド(MHW)では大剣を使ったことがなかったので、うまく操作できるか不安でした。(MHWでは操作方法がいままでより違うので…)

どんな攻撃がいいのか、敵にスキがあるときはどんなコンボがいいのかわかりませんが、訓練所で適当にならします。

うまくできるかなー…

 

とりあえずネルギガンテ装備を作るためにトビカガチ装備を作るために簡単に作れる上位装備を作っていきます。(無限ループに突入です)

 

 

簡単な骨系装備から

まずは一発生産で簡単に上位装備がつくれる大剣を探しました。

加工屋で見てみると、オオアギトⅠがよさそうですね。

f:id:sorarin320:20180225231936j:plain

攻撃力もそこそこあって、切れ味も少しだけ青がある。

 

そうそう、攻撃力は高いのはもちろんなんですが、武器には切れ味という物がありまして。

その切れ味によってもモンスターに攻撃を与えるときに切れ味がいいほど数値が高い攻撃を与えれるわけなんですね。

まあ簡単に言ったら、切れ味のいい包丁と、切れ味の悪い包丁だと、どっちのほうがよく切れますか?って話です。

切れ味には赤→黄色→緑→青→白とあって右に行くほど切れ味は鋭くなっていきます。

話がそれましたが、このオオアギトⅠは切れ味が青なのでいい武器といえますね。

 

んで、このオオアギトⅠはさらに素材も簡単に集まります。

ある程度、モンスターを倒してて、フィールドでの採取もある程度やっていたら素材は集まっていると思います。

 

なので、このオオアギトⅠを作って進めていこうかと思います。

素材が余っていたので、次の段階のオオアギトⅡに強化もしておきました。

 

トビカガチに挑戦

f:id:sorarin320:20180225232149j:plain

トビカガチに挑むための上位装備オオアギトを作れたので早速挑戦

ハンマーとチャージアックス(チャアク)に慣れていたせいもあって、全然大剣の操作動きがわかりません…。

まあ、オオアギトもそこそこ強い武器なので適当に振り回してたら勝てるでしょう。

戦ってみると、正直言って大剣強かったです。

溜め攻撃で大ダメージを食らわせれるし、ヒット&アウェイでいけばあんまりダメージをくらうこともない。かなり使いやすいです。

あと、今回から使えるタックルからの溜め攻撃につなげるコンボが強そうです。(まだあんまし触ってないのでわからんけど…)

 

トビカガチの最終強化武器完成

f:id:sorarin320:20180225232314j:plain

なんとかトビカガチ大剣の最終強化武器:ライトニングバッシュⅢを作れました。

途中、竜玉(けっこうレアな素材)がたりなくて焦りましたが、竜玉がでやすそうなラドバルキンを間にはさんで素材を集めました。

 

ひとつも竜玉を持っていなかったので、時間がかかりそうだなとは思ってたけど…

f:id:sorarin320:20180225232417j:plain

運よくラドバルキンを一回倒しただけで竜玉がとれたのでラッキー。

これで準備は整ったので、ネルギガンテに挑むことができます。

 

ネルギガンテに挑戦

ライトニングバッシュⅢを携えて、ネルギガンテに挑みます。

f:id:sorarin320:20180225232541j:plain

慣れない大剣ですし、うまく立ち回れるか不安でした。

とりあえず相手の攻撃のスキをみて尻尾狙っていき、尻尾切断に成功。

順調だ。

てか真溜め切り(溜め攻撃連携の三回目の溜め)が超強い。

f:id:sorarin320:20180225232757j:plain

弱点の部位にあてると、かなりのダメージを与えれます。

ただ、溜め攻撃をくらわせようとすると、それに気をとられてけっこう食らっちゃった。まだまだですねー…

 

オトモのむぎのサポート(武器を麻痺装備にしているので麻痺になる)もあってダメージを順調に食らわせていってると思う(たぶん…)

f:id:sorarin320:20180225232855j:plain

力尽きたりもしたけど…

 

 

 

なんとか討伐することができましたー。

f:id:sorarin320:20180225233104j:plain

よかったよかった。

隙があるときはため攻撃で、他はヒット&アウェイで立ち回れば時間はかかりますが、クリアすることができそうですね。

あとは慣れて、クリアタイムをすこしでも短縮したいものです。

このあとはネルギガンテの大剣をつくるために何度か討伐を繰り返しました。

 

ネルギガンテの最終強化武器完成

大剣装備のひとつの目標であった、ネルギガンテ大剣の最終強化武器:滅鬼の凶器がつくれました。

f:id:sorarin320:20180225233208j:plain

名前がすごいですね。

攻撃力、切れ味ともに申し分ないので当分はこの武器を相棒に大剣の最終強化武器を作っていこうと思います。

 

今度は太刀のネルギガンテ装備を目標に頑張ろうかな。

太刀っていままでのモンハンでもほとんど使ったことがないので、本当にやばいかもしれない…。長くなりそうな予感…。

f:id:sorarin320:20180225233334j:plain

 

つづく

 

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。


ゲームプレイ日記ランキング

 

前回 ↓

 

sorarin320.hatenablog.com

 

 

全武器制覇への道 第1回「無限ループ」モンスターハンターワールドプレイ日記

f:id:sorarin320:20180224221226j:plain

ひとつの目標として、全武器の最終強化をつくることしました。

全武器最終強化って何?て思うかもしれませんね。

モンハンの装備ってのは、

 

f:id:sorarin320:20180224230626j:plain

こんな感じで、武器を一段階ずつ強化していって、最終的には強化できないところまできます。

この最終的に強化できないところまでのこと、僕は最終強化武器と呼んでいます。

んで、最初の話のように、全武器の最終強化をつくっていくことにしました。(何かを目標にしないと飽きそうなので…)

 

毎回、モンハンシリーズをやるたびに、ほかのゲームに目がいってしまい途中でやめてしまうのです。

f:id:sorarin320:20180224230907j:plain

ですが、今回は武器数もいつもシリーズと比べて、種類が少ないの集めやすいのです!

なので、がんばってみようかなと。

 

 

いずれはトロフィーコンプも…

f:id:sorarin320:20180224231019j:plain


いずれはトロフィーコンプもしたいんですけど、とりあえずは武器を作っていこうかなと。
武器をとりあえずつくっていったら、各モンスターの金冠とかも自然についちゃうかもとか考えました。(考えが安易ですね…)

 

金冠ていうのは、各モンスターにはサイズがあって、同じモンスターでも大きいサイズだったり、小さいサイズだったり、クエストをやるたびに変わるんです。

f:id:sorarin320:20180224231140j:plain

そのサイズでゲームの設定上、最も小さいサイズや最も大きいサイズには金冠がつきます。このことを金冠というんですが、今回のモンハンにもトロフィーをコンプするためにはこの金冠をほぼすべてとらなきゃいけないわけでして。(いまんとこひとつも金冠がなーい…)

この金冠あつめは毎回モンハンシリーズでの鬼門となっています。

f:id:sorarin320:20180224231343j:plain

 

ネルギガンテ装備が万能?

f:id:sorarin320:20180224231725j:plain

古龍の1匹である、ネルギガンテ装備が万能でつかえそうなのでまず作ってみることにしました。


ネルギガンテ装備は攻撃力も高く、切れ味も青ゲージが長いので、切れ味が落ちにくく万能装備と使えます。
それに加え、龍属性がついているというおまけつき。

f:id:sorarin320:20180224231818j:plain

かなり万能装備といえますよね。


でもって、ネルギガンテを倒すには龍属性か雷属性の武器が必要なんですが…。

ネルギガンテの弱点は龍属性と雷属性。
その武器はチャージアックスでしかもっていない。


それに武器を作っていくにあたっては、作る武器で倒したい!!

大剣をつくるなら、大剣で倒して素材をあつめるみたいな。
何度も同じ装備を使っていてもつまらないし、ほかの装備でもうまく立ち回れるようになりたい。
それに、ほかの武器を使うことによって、いままで知らなかったその武器のいいところも見つけれるかもしれないですよね。

f:id:sorarin320:20180224232146j:plain


 

そもそもネルギガンテに挑む武器が持ってない…

 

f:id:sorarin320:20180224232231j:plain

しかし、ネルギガンテを相手にする各武器のいい装備がない。
なんかいい装備ないかなと加工屋を見てたら…

f:id:sorarin320:20180224232338j:plain

性能としても抜群で雷属性のトビカガチの武器がよさそうな感じ。
トビカガチは比較的倒すやすいし、要求される素材もレアではないものが多いですしね。

とりあえずは、トビカガチの武器を作ってみましょうかね。

f:id:sorarin320:20180224232459j:plain

 

でもって上位のトビカガチを倒すためには…

 

f:id:sorarin320:20180224232636j:plain

上位の武器で挑みたいところですが、簡単に作れるものないかなと。
簡単なものといえば採取でとれる骨系装備とかですかね。

 
それには…

ってあれ?これって、無限ループになるんじゃね…。


モンハンでおなじみですが、あの装備がほしいからそいつ弱点の武器をつくる。
でもって、その武器をつくるためにそいつの弱点の武器をつくる。
以下無限ループ…

 f:id:sorarin320:20180224232835j:plain

 

骨系の素材は一応フィールドをくまなく回って採取してたら集まりそうですし、いいんじゃないかなと。

 

まあ、頭で考えててもしょうがないので…
とりあえず、大剣からつくっていくことにしてみます。
そのあとは太刀→片手剣→…等々ひとつずつ作っていこうかと。 

まだ1回目ですが、2回とかで終わらないように、あきらめずに頑張ろうと思います。

f:id:sorarin320:20180224232959j:plain

 

トロフィーの中にある、オンラインでギルドカードを50枚交換するとかあるけどどうしよかなー…

まだオンラインつないだことないんですよね…。

 

つづく

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。


ゲームプレイ日記ランキング

第5回「ハンターとオトモのむぎの冒険はまだまだ続く」モンスターハンターワールドプレイ日記

生体研究所の学者が一人、大蟻塚の荒地にて行方不明になっているらしいので、探しにいくことに。

探してみると、座り込んでいる学者を発見。

f:id:sorarin320:20180223231858j:plain


泥の中から、現れた大きい魚のような大型モンスターのジュラトドスから逃げながら、学者を逃がす。

f:id:sorarin320:20180223231925j:plain

このままでは危険なので、狩猟することに。
泥攻撃を食らいながらもなんとか攻撃を与えていく。

f:id:sorarin320:20180223231945j:plain
なんとか討伐することができた。

 

そのあともトビカガチという大型モンスターも倒した。

f:id:sorarin320:20180223232013j:plain

 

拠点にもどると、食事場が大きくなっていたので早速料理を頼んでみる。

f:id:sorarin320:20180223232034j:plain

f:id:sorarin320:20180223232047j:plain

f:id:sorarin320:20180223232101j:plain

毎度のことながら、料理長は後ろで見ているだけの様子。

 

最後もやっぱり…

f:id:sorarin320:20180223232115j:plain

つけるだけー。

まあ料理はすごくうまそうなんですけどね。

f:id:sorarin320:20180223232132j:plain


そのあとに大型モンスターのアンジャナフを狩猟することに。

f:id:sorarin320:20180223232150j:plain

とても強そうで怖い…。

それで攻撃を食らいながらも果敢に攻めていったら、なんとか倒すことができた。
けっこう強かった…。

 

いままでの痕跡集めによって、ゾラ・マグダラオスの居場所がわかったので大渓谷という場所で迎え撃つことに。

 


大渓谷で待っていると、ゴジラみたいなマグダラオスがやってくる。

f:id:sorarin320:20180223232230j:plain

迎撃開始。

 

大砲で攻撃を与えていく。

f:id:sorarin320:20180223232253j:plain

ダメージはくらってるのだろうか…。

 

f:id:sorarin320:20180223232322j:plain

オトモのむぎも手伝ってくれている。

 

f:id:sorarin320:20180223232353j:plain

翼竜に邪魔されながらも、大砲を打ち続けていく。

 

マグダラオスの背に乗ることができたので、排熱機関を破壊することに。

f:id:sorarin320:20180223232418j:plain

 

排熱機関を破壊していると、未知のモンスターと遭遇。

f:id:sorarin320:20180223232437j:plain

f:id:sorarin320:20180223232451j:plain

いきなりやられる…。

 

f:id:sorarin320:20180223232508j:plain

なんやかんややってたら違う人が追い払ってくれた。

 

しかし、マグダラオスに逃げられてしまう。

 

マグダラオスが起こした、地殻変動によって大渓谷に亀裂ができたらしい。
新しい土地にいけることができるようになった。

 

また、総司令によると、さっき現れた未知のモンスターはネルギガンテというらしい。

 

新しい土地にいってみる。
そこは陸珊瑚の台地というとこらしい。

f:id:sorarin320:20180223232536j:plain

f:id:sorarin320:20180223232550j:plain

f:id:sorarin320:20180223232602j:plain

f:id:sorarin320:20180223232621j:plain

景色を眺めていたら、モンスターに襲われて、相棒もろとも落ちてしまう。


目が覚めると、三期団の拠点の中にいた。

f:id:sorarin320:20180223232638j:plain


どうやら、だれかに助けてもらい、ここに連れてこられたらしい。


また、陸珊瑚の台地に探索にでかけると、ツィツィヤックと遭遇。

f:id:sorarin320:20180223232656j:plainなんとか倒した。

 

とても景色がいい。

f:id:sorarin320:20180223232713j:plain


キャンプ設営地をみつけたのでクエストクリア。

そのあとも、


空飛ぶふわふわ、パオウルムー。

f:id:sorarin320:20180223232730j:plain

 

とげとげした、ラドバルキン。

f:id:sorarin320:20180223232744j:plain

 

陸珊瑚の主、レイギエナを討伐した。

f:id:sorarin320:20180223232801j:plain


レイギエナを倒したことによって、陸珊瑚の台地のさらに下にある瘴気の谷にいけるようになる。

瘴気の谷を探索中にオドガロンに襲われるものの、なんとか討伐した。

f:id:sorarin320:20180223232818j:plain

 

そのあとに一期団の人に出会う。

f:id:sorarin320:20180223232838j:plain

この人いわく、瘴気の谷とは墓場であって、モンスターは死を察して谷を目指す。
屍が養分となり、陸珊瑚の台地が形成されるらしい。

 

一期団のひととは別れ、マグダラオスがどこにいるのかを探すことになる。
古代竜人というひとならばそれがわかるらしいので会いに行くと、森と荒地に君臨するリオレウスディアブロスを倒せたものだけがその秘密を教えてあげるといわれた。

 

さっそくリオレウス

f:id:sorarin320:20180223232915j:plain

 

ディアブロスを倒しに行った。

f:id:sorarin320:20180223232936j:plain

リオレウスも強かったが、ディアブロスが動き回ってすごく戦いにくかった。

 

二匹を倒すことができたので、古代竜人に話を聞きに行く。

f:id:sorarin320:20180223232950j:plain


マグダラオスは地脈回廊にいるとのこと。

地脈回廊にいき、またマグダラオスを迎え撃つことに。


さきほどと同じように排熱機関を攻撃していく。

大砲でも攻撃していく。

f:id:sorarin320:20180223233010j:plain

最後にとどめの撃竜槍をお見舞いする。

 

すると、マグダラオスは海のほうに帰っていった。

f:id:sorarin320:20180223233027j:plain


撃退することに成功したのだ。

ようやくマグダラオスとの戦いが終わった。

 

 

このあとは
古龍のネルギガンテ

f:id:sorarin320:20180223233044j:plain

 

クシャルダオラ

f:id:sorarin320:20180223233058j:plain

 

テオ・テスカトル

f:id:sorarin320:20180223233110j:plain

 

ヴァルハザクを倒して

f:id:sorarin320:20180223233126j:plain

 

正体不明のモンスターを倒すことになるのですが、

f:id:sorarin320:20180223233139j:plain

 

それはまた違ったときにでもお話しましょう。

ハンターとオトモのむぎの冒険はまだまだ続くのだ。


おしまい。

第4回「へんなおっさんがぬっと」モンスターハンターワールドプレイ日記

緊急任務のプケプケの狩猟が出たので早速やってみることに。

 

ついにあのプケプケ感ゼロのプケプケを倒す時が来たようだ。
新しいハンマーも作ったことだしなんとかなるだろう。

 

さっそくプケプケを発見。

f:id:sorarin320:20180220001223j:plain

カメレオンみたいな顔したモンスターである。

 

きもい舌をつかったきもい攻撃を仕掛けてくる。

f:id:sorarin320:20180220001243j:plain

オトモのむぎも回復のサポートをしてくれて、一緒に戦ってくれている。

 

こいつはどうやら怒ると、顔が赤くなるようだ。

f:id:sorarin320:20180220001259j:plain

 

ここでモンスターを乗った時にあることに気づく。
なぜか乗っているのにも関わらず、コマンドが出てこないのだ。

f:id:sorarin320:20180220002301j:plain


前は画面真ん中に大きく出ていたのに今回はない。
バグだろうか…

あわててコマンドを試してみるも、どのボタンだったか忘れてしまい、失敗に終わる。
(あとで調べたら、三回までは真ん中にコマンドが出るみたい)

 

戦ってる最中にドスジャグラスが乱入してきた。

f:id:sorarin320:20180220002323j:plain


ハンターそっちのけで乱闘している二匹。

f:id:sorarin320:20180220002336j:plain

無視すんじゃありません。

 

プケプケを攻撃しようとしたらドスジャグラスに乗ってしまう始末。

f:id:sorarin320:20180220002717j:plain


邪魔すぎるやろこいつ。

f:id:sorarin320:20180220002729j:plain

f:id:sorarin320:20180220002741j:plain


ドスジャグラスはほかっておいて、クエストの目的であるプケプケを追うことに。

見つけたら、殴る蹴るの猛攻で相手を弱らせていく(蹴ってはないけど)
オトモのむぎも戦車にのって攻撃をしていてくれている。

f:id:sorarin320:20180220002924j:plain


きっともう少しだ。
毒の攻撃で毒になりながらも果敢に攻めていく。

 

 

そして…

f:id:sorarin320:20180220003036j:plain

なんとか討伐することに成功。
むぎ。お疲れさまだよ。

 

拠点に戻り、総司令にプケプケの討伐の報告をすると、つぎは「大蟻塚の荒地」という場所で学者の護衛をすることになる。
大蟻塚の荒地に到着。

f:id:sorarin320:20180220003130j:plain


学者たちを守りながら、ゾラマグダラオスの痕跡があるという場所までいくことに。

f:id:sorarin320:20180220003412j:plain

f:id:sorarin320:20180220003436j:plain

 

f:id:sorarin320:20180220003931j:plain


道中、モンスターの吠える声が聞こえてくる。

f:id:sorarin320:20180220004118j:plain

f:id:sorarin320:20180220004133j:plain

そこにはリオレイアがいたのだ。

f:id:sorarin320:20180220004239j:plain

戦うどころではないので、隠れつつ逃げることに。

f:id:sorarin320:20180220004346j:plain

なんとか逃げれたみたいだ。

 

進むと、マグダラオスの痕跡を発見する。

f:id:sorarin320:20180220004750j:plain


学者たちは大喜びで近づいていく。

f:id:sorarin320:20180220004801j:plain

 

しかし何かの気配を感じた。

 

地中からボルボロスが現れたのだ。

f:id:sorarin320:20180220005027j:plain

f:id:sorarin320:20180220005056j:plain

あわてて、学者たちを逃がし、このままでは危険なのでボルボロスを討伐することに。

 

ボルボロスは固い頭で頭突きや突進をしてくる。

f:id:sorarin320:20180220005301j:plain
当たらないようにかわしつつ、固い頭を攻撃していく。

 

いまごろ気づいたけど、ハンマーの攻撃に坂での滑りを利用した、ジャンプ回転攻撃があるのを知った。

f:id:sorarin320:20180220005317j:plain


このジャンプ回転攻撃は手数がかなりあるので、ハンマーでの主要な攻撃手段となりそう。

けっこう動き回るので、乗り攻撃をうまく利用しながら攻めていく。

 

そんななか、スタン(一定時間動きをとめる)を奪うことに成功。
しかし運が悪いことに、近くにシビレガスガエルがいたことに気づかず、攻撃してしまいボルボロスともに麻痺状態に。

f:id:sorarin320:20180220005458j:plain

(シビレガスガエルは刺激を与えると麻痺の効果があるガスをだす)

 

くそー。せっかくのチャンスがもったいない。

f:id:sorarin320:20180220005738j:plain

仲よくそろってビリビリなう。

 

 

突進を食らいながらも休むことなく攻撃をくらわしていくとようやくボルボロスが足をひきづって逃げて行った。
足を引きずっていったので弱っていることは間違いない。
あと少しだ。だが、あとどのぐらいの体力が残っているかわからないので、気を抜かずにいこう。

 

おわかりだろうか。

f:id:sorarin320:20180220005801j:plain

水のなかに隠れたつもりだろうがバレバレなのだよ。

そのすきに段差に上り、ジャンプ攻撃をくらわしてやる。

f:id:sorarin320:20180220005817j:plain


しかし寝起きに吹き飛ばされてしまう。

f:id:sorarin320:20180220005912j:plain

 

てか、泥水の中での戦いなので、動きが遅くなってしまう。
泥仕合になる前に、はやく仕留めなくては。

 

弱っているはずなのに、なかなかボルボロスのやつがくたばらない。
あと少しのはずなのに。


とかおもってたら、無事に討伐に成功。

f:id:sorarin320:20180220010409j:plain

長い戦いだった。

 

相棒がいうには学者たちも隠れていて無事なようだ。

f:id:sorarin320:20180220010426j:plain

よかった。

 

 

すると、後ろからへんなおっさんがぬっとあらわれる。

f:id:sorarin320:20180220010450j:plain


どうやらこの人、1期団のハンターらしい。

f:id:sorarin320:20180220010503j:plain


話を聞きたいとのことなので、場所を変えてはなすことに。

f:id:sorarin320:20180220010521j:plain

拠点の人の話やら、身近なことを話した。
このハンターもマグダラオスの痕跡を追っているらしい。

 

そしてそのひとが帰り際に、一言。
「もし、君が導かれたのなら、すべてを超えた先でまた会おう」と。

f:id:sorarin320:20180220010821j:plain

 

拠点に帰り、総司令にさっきのハンターの話をすると、どうやらそのハンターは調査団唯一の竜人のハンターだということが分かった。この大陸の秘密を見つけたといってひとりで行ってしまい、行方不明になってたらしい。

 

とりあえず話が終わったので、加工屋のところで装備を見てみる。
いまさっき倒したボルボロスの防具で発動するスキルがハンマーによさそうだったけど、とりあえずはまだ初期の装備で行けそうなのでほんとに進めなくなった時にでも作ろうかな。

 

つづく。

 

 

この記事いいやん!続きも見たいわーって思われた方は

↓ランキングボタンのクリックをお願いします!

押していただいたらやる気がドドーンとあがります。


ゲームプレイ日記ランキング

 

↓ 前回

sorarin320.hatenablog.com

 

↓ 次回